喪服はレンタルもあり。何年も前の喪服が着られない方はレンタルで!

 

父方、母方共の祖父母は、結婚が早かったため私の年齢にしては、祖父母も若く親戚も健康で喪服が必要になることがないまま、私も30代になりました。
持っておいた方がいいのだとわかりつつもなんだか準備しているのもめでたいものではないのに気がすすまなくいました。
ですが、母方の祖父が割と急な亡くなり方をしてしまい、とっさに揃えなくてはいけなくなり、正直、どこで喪服の取り扱いがあるのかすらわからない状態でした。

小物なども全く持っていなかったのでいろいろなものを揃えなくてはならなく、近場で一番大きな駅に行き、駅の周辺にある商業施設に出向きました。
そこで感じたのは、結婚式などに出席するような黒い服はあっても喪服はなかなか取り扱いがないということでした。
探し回ってやっと見つけたその店は、イトーヨーカドー内にある服屋でした。
探し回った挙句にたどり着いたお店だったのでこれ以上探してもないだろう‥。違う駅に行って探すような時間的余裕もなく、しぶしぶそのお店の中で選ぶしかもう選択は残っていませんでした。

数珠やバックなどをセットにすれば5万ちょっと。相場もわからず、もう買うしかない!
とてもとても痛い出費になってしまいました。
そしてお葬式も始まる前、家族のストッキングが伝線してしまい、斎場の近くにしまむらがあるとのことで行ってみると喪服の扱いがありました。
バックや数珠などの小物用品もあり、どれも安くびっくりしました。
多分、私が揃えたアイテムをここで購入できていたら1万円ちょっとで揃えられた計算になります。
日頃、しまむらを利用したことがなかったのでまさか喪服の取り扱いがあるとは‥。
とんだ穴場でした。

母は、持っていて損はないからいい機会だったんだ!と言いますが、年齢だって変われば合う形も違うだろうし、喪服にだって流行り廃りがあると思うんです。
あれから10年ほど経ちますが、いいんだか悪いんだか‥一度もあの喪服には袖を通す機会もありません。最近はレンタルもあるみたいなので、次はレンタルで良いかななんて思っています。

喪服レンタル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です